ushiyaDevLog

iPhoneとかMacとか、家電とか、筋トレとか、なんか色々になりました

Gadget Other

Hi8で撮ったビデオを安くDVDに保存したい

更新日:

昔々のHi8。ビデオカメラ自体が壊れてしまい、再生することができなくなったまま早十数年。Hi8のビデオデッキは中古でも2万円以上する。

Hi8からDVDに安価にダビングするにはどうした良いのかを考えます

手元に何本のHi8カセットがあるかがポイント。少ししかない場合は街のカメラ屋等のダビングサービスを使えばいいでしょう。120分あたり数百円だったりで、何本かまとめると少し安くなったりします。

数十本程度の場合

Hi8デッキをレンタルします。

一週間レンタル。

と、ここまで書いて思ったのですが、出かけている間にダビングしようとしても一本しかできませんね。レンタルHi8デッキで数十本もダビングしようと思うと、家から出ることなくダビングしないといけないということになりますね。

自営業等で仕事中にもダビングできるような環境でないと厳しいですね。

というとこで、ここでは毎日数本ダビングできるということを前提とします。

では、ものすごく沢山ある場合

中古ビデオデッキを買う。

沢山あれば時間がかかります。
毎日毎日ダビングし続けるのも大変です。
ということは、気が向いた時にできるとありがたいです。
内容もゆっくり確認できます。
でも、2万円以上かかります。

悩みどころですね。

先ほど書いたように、1日に数本ダビングできないような仕事環境や生活環境の場合は、中古のHi8デッキを買う方がいいでしょうね。
レンタルで借りたはいいが、全然時間が取れずに消化不良のまま返却期日がきてしまうともったいないですからね。

ちなみに、ダビング方法

自分がやろうと思う方法は、PCに取り込んでからDVDに焼こうかなと思ってます。
以前、VHSをテレビのレコーダーに直付けしてダビングしようと思ったらできないことがあったのです。
Hi8をダビングする際にはその方法も紹介します。

感想

いくらお金がかかってもいいという場合は、業者に全部お任せするのが楽でいいですね。
業者の場合は一本いくらではなく、時間単位で課金の場合もあるのでよく調べる必要があります。

自分の手元にあるHi8カセットの本数と録画時間とをしっかり把握してから考えないといけませんね。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-Gadget, Other
-,

Copyright© ushiyaDevLog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.