ushiyaDevLog

iPhoneとかMacとか、家電とか、筋トレとか、なんか色々になりました

コンビニで買えるネット支払い専用のVisaのプリペイドカード「バニラVisa」

      2013/11/18

Internet Watch

コンビニで販売されているプリペイドカードはたくさんありますが、とうとうVisaのプリペイドカードが販売されるようになりました。iTunesカードやらNintendoカードなどと違い、特定のサービスだけで買い物ができるというものではなく、インターネット上ではVisaカードと同じように買い物ができるようです

 
「できるようです」、と書いたのは動画サイトなどの月額自動支払いにも対応するのか現時点ではわからないからです。Vプリカという、ネットで申し込んでコンビニ等で入金して使うタイプのプリペイドカードでは月額自動支払いに使うことはできない場合があるのです。
Vプリカでは支払えない場合

このバニラVisaではどうなのでしょうか。プリペイドカードの特性上、毎月自動で支払われるものに使うのはちょっと厳しい気もしますが、使えることになったら、なお一層便利ですね。Vプリカ同様、バニラVisaでも支払いに使える場合と使えない場合があると思うので、詳しく調べる必要がありますね。

バニラVisaの販売金額は、5,290円[利用可能金額5,000円]10,490円[利用可能金額10,000円]20,890円[利用可能金額20,000円]とのことです。1枚あたりの設定金額の上限は10万円ですが、残高移行手続きが必要ということなので、一枚買って繰り返し入金するといいった使い方をするものではないようです。プレスリリースには詳しい情報がありませんでした。プリペイドカードという以上、iTunesカードと同じように使うのですね。

無記名無審査で、日本在住の18歳以上の方が購入できるプリペイドカード。有効期限はカード購入日の2年後の月末です。クレジットカードを持ってない、もしくは使いたくない方には便利なカードですね。代引手数料も結構かさみますからね。5000円分の手数料が290円としたら、代引き手数料よりはお得です。ただ、5000円の物を買う時の支払いを5290円のプリペイドカードで支払うのは、お店にもよりますが、代引き手数料とあまり変わらないですけども・・・

ちなみにですが、自分は以前Vプリカのアカウントは開設したのですが、カードを購入するにはいまだ至っていません。その理由はVプリカで支払った場合の商品をキャンセルした際の返金がすこしややこしくて、いろいろ考えるのが面倒で使うのを躊躇したからです。バニラVisaでも同じなのでしょうか。より詳しい発表を待ちたいと思います。

SBI プレスリリース

[2013.10.9 追記]
バニラVisaオンライン ご利用に関する注意事項

やはり毎月支払いの登録には使えないようです。サイトによっては使えるかもしれませんが。注意事項をよく読んで使いましょうね。

 - Other