Xcodeが大きすぎてインストールするのが大変でこまった話

前の記事からの余談。

Xcode10.1とXcode13.1を無事に両方ともインストールできたのに、今度はプロジェクトファイルに問題が発覚。Xcodeの入れ方が悪かったのかと思って両方のバージョンを削除してから、AppStoreでインストールしようとしたら、容量不足でだめだって。

検索すると、容量不足で困る人が多いらしい。

[広告]

AppStoreのをインストールできなくても、Appleのサイトからダウンロードしたものだとインストールできるよ、との情報があったので、前回ダウンロードしておいたXcode13.1を展開しようとしたら、また容量不足でできないとか。

色々なファイルやデータを移動したり削除したりしてやっとAppStoreからインストールできそうになったら、すごく時間がかかるので検索。

再起動してみるといいよいうのがあったので、やってみたら、最初からやり直しに。そして、インストールボタンをおしたら、容量不足だって。

再起動して、ファイル削除を数回したらインストール体制が整いました。

で、ノートン等のセキュリティーを止めてみたらいいよとあったので、ダウンロードが完了しインストール中の文字になったタイミングで、Wi-Fiを切ってセキュリティーを止めて、1時間以上まったらインストールが完了した。

セキュリティーソフトを止めたのがよかったのか、1時間以上待ったのがよかったのかはわかりませんが、とにかくインストールできてよかったです。

タイトルとURLをコピーしました